雲のやすらぎ 口コミ

MENU

雲のやすらぎとモットンの違いは?

ネット通販で人気の高い、高反発マットレスの雲の安らぎとモットンにはどんな違いがあるのでしょうか。腰痛対策には布団選びも重要です。雲のやすらぎやモットンは腰痛改善を重視して作られたマットレスです。

 

先ず、雲のやすらぎは、5層構造によって出来た17pの厚みがあるマットレスです。高反発マットレスの中では厚みがあり、非常に寝心地が良く疲労がある人には効果的です。

 

その5層構造は、中心部に高反発スプリングを採用し、両面の凹凸アルファマットで身体をしっかり支えます。このため体圧分散に優れ、寝姿勢をサポートし腰痛を防ぎます。

 

また、雲のやすらぎはリバーシブル仕様で、季節によって使い分けが可能です。春夏用の表面は通気性に優れ、秋冬用の表面には羊毛を使っているため温かく、睡眠中も快適な温度を保ちます。

 

雲のやすらぎと同様に優れた高反発を持つモットンは、日本人の体形に合わせて作られています。欧米人に比べ、日本人は筋力が劣っているといわれています。そのため、日本人の弱い筋肉でも寝返りしやすいようにマットレスの反発力を高くし、適度な硬さを持ちます。

 

また、モットンは体重別で硬さが選べるため、自分の身体に合った硬さを選ぶことが出来ます。

 

雲のやすらぎは心地よい眠りを与え、疲労からくる腰痛やストレス性の腰痛に効果的です。これに対し、モットンは筋肉を弛緩させ、睡眠中の腰痛の悪化を防ぐことが期待できます。

 

寝起きの腰痛対策や寝心地の良さを追求するなら雲のやすらぎが、慢性的な腰痛にはモットンが効果的です。

 

 

雲のやすらぎの公式サイトってあるの?

 

雲のやすらぎの効果の理由や、購入方法・値段などをお知りになりたい方は、こちらの公式サイトをどうぞ!



 

雲のやすらぎのシーツカバーは電話で購入できる?

雲のやすらぎマットレスは、5層構造からなる17cmの厚みが最大の特徴です。この厚みが、身体を包みこみ、寝心地の良さや、腰痛に効果的なのです。

 

しかし17pもの厚さに合うカバーを探すのは容易ではありません。そこで、雲のやすらぎ専用のシーツカバーを購入することをおすすめします。

 

専用シーツなので、もちろんサイズもぴったり合いますが、綿100%の3重ガーゼ仕上げで通気性や吸湿性に優れ、無添加素材のため、安心して使用出来ます。また、防ダニ・抗菌でアレルギー体質や赤ちゃんでも清潔に使用出来るのも嬉しい点です。

 

シーツはゴムで固定できるボックスシーツになっており、マットレスをすっぽり包みこみます。このような専用シーツを使うことで、雲のやすらぎマットレスを長持ちさせ、快適な寝心地をサポートします。

 

このボックスシーツは電話や公式ページから購入出来ます。商品に関する不安な点や質問があれば電話で問い合わせてみるのも良いかもしれません。

 

 

雲のやすらぎの口コミと評判ってどうなの?

テレビや雑誌など様々なメディアでも紹介されている雲のやすらぎは、腰痛に効果的な高反発マットレスを採用し、寝心地の良さにも定評がある浮圧敷布団です。

 

雲のやすらぎというネーミングのとおり、身体をすっぽり包むフワフワ感が心地よい寝心地を与えてくれると評判です。

 

一般的なマットレスと比較すると重たすぎるという口コミも見られます。重量があるため、布団干しや収納が容易でないのは確かです。日の当たる部屋に立て掛ける方法を取るなどの工夫が必要です。

 

また、暑い夏や寒い冬の寝苦しさもなく、寝付きが早くなったという口コミも多いようです。雲のやすらぎは高品質の羊毛ロレーヌダウンを使っているため、秋冬は暖かく、夏は湿気を逃がしてくれるので涼しく、一年を通して快適に眠れます。

 

口コミや評判で最も多いのが、腰痛や身体のハリの改善に効果的という喜びの声です。睡眠時の身体にかかる負担がなくなり、疲労が蓄積されないため、肩こりや腰痛が緩和されているようです。

 

通販限定でしか買えないマットレスですが、実際に購入し使用している方からの評価は高く、家族分を追加で購入されるリピーターも多いようです。

 

更新履歴